小児矯正

歯並びや噛み合わせ、受け口(反対咬合)などを治していきます。

歯並びや噛み合わせが悪いと、乳歯の時から汚れがつきやすく、歯垢もたまりやすくなりがちです。発音や食べ方にも影響し、歯が曲がっていることによる見た目の悪さは、お子さんのコンプレックスにつながる場合も。受け口(反対咬合)は、骨格や遺伝が影響しているケースもあり、永久歯へ生え変わってからでは治りにくいため、早め早めの治療が必要です。

当院では、4歳からの矯正治療を行っています。より専門的な診療は、当院併設の「親と子の歯ならびクリニック」で。

お口の機能が改善し、見た目の美しさも増すことで、お子さんの笑顔にも自信が生まれます。

  • 写真01
  • 写真02
  • 写真03