小児歯科

「子供たちのお口の健康は家族みんなで守っていこう」を方針とし、0歳から20歳未満のお子さんの診療を行っています。 幼い頃から年2回の定期検診を受けることで、大人になっても虫歯の少ない健康な口内環境を維持していきましょう。

定期健診の際には、歯並びを治す適切な時期も分かるので、治療とともに歯並びを治しながら、歯磨きのしづらさや口元のコンプレックスなども解消します。 また、発音の聞きづらさや食事の時のクチャクチャ音、ひいては虫歯や風邪の引きやすさなどにもつながる「お口ぽかん(口呼吸)」は、お子さんの唇や頬の筋力が弱っているサイン。トレーニングでしっかりと治していきます。

院長は「障害者歯科認定医」の資格も保有しています。 障がいを持つお子さんの治療も積極的に行っているので、どうぞお気軽にお問合せください。

大人でも嫌いな歯医者さん。 お子さんの診療が終わった時には、ぜひ「痛かったね。」ではなく、「頑張ったね。」とほめてあげてくださいね。 当院では、治療を受けたお子さんに、ガチャガチャとごほうびを差し上げています。

  • 写真01
  • 写真02
  • 写真03